2018/04/14

第7回ライヴピクニック♪ライブピクニック!熊本

2018年4月22日(日)
第7回ライヴピクニック ライブピクニック

場所 熊本県民総合運動公園 音楽広場
時間 10時半~4時

熊本のロックバンド、フォークバンド9組出場。

飲食持ち込み可ですので、レジャーシートとお弁当を持って、
ピクニックのついでに音楽をお楽しみください!
音楽仲間、つくりましょう!
(飲酒はできません。悪天候のときは中止)

なお、運動公園はいろいろなスポーツの大会があっていますので駐車場は大変混雑します。早めにお越しください。

今のところお天気はよさそう!
ていうか、暑いかも汗

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
 読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
2017/09/11

バンド活動

じつは、長いこと音楽やっておりまして、
先週の土曜日は、リハーサルから本番、打ち上げ三次会(笑)まで、朝から深夜まで音楽三昧でした。

キャプチャbita-

右の青シャツがダンナです。
左はダンナの大学時の先輩で、このメンバーでもう27年ぐらいやってます。

学園大学のモダンフォークサークルの現役さん、OBさん、11バンドが出場。

演奏した曲目
(マニアックすぎて誰も知らないと思うのでちっちゃく書いときます。(笑))
PP&Mの曲より
1バビロン 2悲しみのジェットプレーン 3サンフランシスコベイブルース 4くよくよするなよ 5ウィーブミーザサンシャイン
3次会で、1時代は変わる 2エジプトへ行く男


何を着て出ればいいんだー!っていうか、
こんな軽装でいいのか?っちゅうぐらい、家事の途中で出てきましたみたいな格好してます(笑)
じつは、リハ終わったら着替えようと思って、
スカートとか、ちょっとこじゃれたトップスも持って行ってたんですが、
ほかのバンドさんの女性陣も、そんなに気合い入れた格好してる人がいなくて、
もういっかぁと思って、そのままステージに立ちました(笑)20代の若いOBさんたちは、
おしゃれにきれいに着飾っておられましたが、あたしゃいいわ、別に(笑)。

意外と立ってる時間が長かったり、けっこう歩き回ったりしたので、
日曜日は足がスティック(棒)でへとへとだったけど、
夕方から、お友達のロックのライブを見に行きました。

ところで、サザン桑田佳祐の「ヨシ子さん」という曲の歌詞に、
「くよくよするなよってボブディランも言ってた」みたいな歌詞が出てきますが、
ずばり、私たちが歌った4曲目「くよくよするなよ」のことです。
マニアック情報でした(笑)


お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。

 ↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
2017/08/14

なんて答える?「夫婦で同じ趣味、いいですね~」

夫と私は、結婚する前から音楽をやっていて、
ライブで同じステージに立つことがよくあります。
(アコースティックのバンドです。
ギターと歌。2人とか3人とか4人でやってます。私は歌のみ)

「夫婦でいいですね~」と言われて、そのたび返事に困って、

「はぁ……」と、

否定も肯定もせずな、おもしろくもなんとのない返事をしてしまいます。

そこで、
「夫婦で同じ趣味」が、いいものかどうか、
ちょっと真剣に考えてみた。



すると、

夫婦で趣味が同じじゃない人を、

私は羨ましく思ってるかもしれないということに気付いたのです。

音楽ライブというのは、
曲を選んで練習して、あーだこーだ打ち合わせしてまた練習して、
本番当日は、忘れ物がないか確認し合ったり、
まぁまぁな荷物をもってリハーサルの時間に間に合うように行き、
本番前はいろんな人に出会い挨拶したり、
今日はステージで何を話そうかと考えたり、
それなりに大変なのです。

趣味が同じじゃない夫婦が、
「今度の連休、久しぶりに2人で旅行に行こうか」
「今度の休みに映画見に行こうか」
というのと同じぐらいのエネルギーを、夫婦で、ライブで、共に費やしてるわけですよ。

だから逆に私たち夫婦はこれまで、
そういうことをし損なってたということに気付いたわけです。
ゆっくりと2人で、ということを。

まぁそれに不満があったわけではないですけどね。

だから、いいっちゃいいのかなぁ。

そんだけ、2人でいる機会は多かったので。

だから逆に、旦那に「映画見に行こう」と言われても、
私はいいや、一人で行ってきてと言ったり、
東京に遊びに行こうと言われても、
どうぞ一人で行ってきてって言ったり(笑)

私的には、レクレーション?観光?は、
ライブだけでお腹いっぱいですみたいな感じなんだよね(笑)
ライブとは別に行こうってなると……
も、疲れる~って感じ(笑)

音楽以外では別々って感じになってますね(笑)

でも、一番下の子が、大学生になりました。
音楽活動とは別にお出かけってことも、
これからは増えていくような気がしています。



私、冷めてるな~(笑)

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。

 ↓ぽちっと応援↓よろしくお願いします!↓どれでもOKです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
2016/03/17

「なごり雪」歌詞の意味

「汽車を待つ君の横で 僕は時計を気にしてる」
なぜ、時計を気にしているのか……深い理由。

そもそもこの二人は付き合ってない。
この歌からは、
「恋人と別れるのが辛い…」というのは伝わってこない。
生まれ育った場所を離れるのを寂しく思う気持ちは、
歌詞に現れている。
「東京で見る雪はこれが最後」
「東京で降る雪」とは言っていない。
ようするに、
次に雪を見る時は、東京じゃない、どこか別のところにいる…っていう、しんみりした気持ち。
ついでに言うと「あなたと見る雪」とも言ってない、
「二人で見る雪」とも言っていてない。

時計を気にしてるってことは、ソワソワしてるってこと。
もし付き合ってるんだったら、遠距離恋愛の準備なり話し合いは済んでるはずだから、
ソワソワじゃなくて、いよいよかぁ…みたいな、なんだろ…そんなに慌てる場面じゃない。
気持ちを確かめあってる二人なら、落ち着いて構えていられるはずだからね。

幼いころから当たり前のように一緒にいた人と、離れる事になって初めて、
大切なものを失おうとしていることに「僕」はようやく気付いたんだ。
同時に、自分は男で、おさななじみは女だったんだってことに、離れることになってようやく気付いた。

おさななじみの「君」を、「僕」が駅に見送りに行ったら、
お化粧をして旅支度をして少々うったった(←熊本弁!)「君」は、ドキッとするほどきれいな女性になってた。
去年よりも君は大人に(きれいに)なったけど、僕は、そんな君を大切な人だと気付かない、子供のままだった。
まだガキみたいな「僕」からは、「君」はとてもまぶしく見えたに違いない。
「きれいになった」と何度も出てくるのはそういう意味なんだよね。

「時計を気にしてる」には、
汽車が来るまでに、この、気付いてしまった気持ちを伝えようかどうしようかといような焦りが見える。
汽車が来るまでに、伝えたい事があったから時計が気になってたんだ。
「動き始めた汽車の窓に顔を付けて 君は何か言おうとしている」
このあと彼女はおそらく「さよなら」と言った。大切なおさななじみへ、だ。
でももっと、何か言いたくてもどかしい思いをしていたのは、むしろ「僕」のほうだった。

自分は男で、おさななじみは女性だったって事に気付くのが遅かったんだ。
付き合ってるどころか、「好き」さえ言えてない。

気持ちがはっきり言えてないという、どこか幼さも見え隠れする2人は、
大学卒業の春じゃなくて、高校卒業の春と、私の中では設定してるんだよね。

ちなみに「なごり雪」という言葉は辞書に載っていない。
ただ、2013年に気象協会が「季節の言葉」として「なごり雪」を認めたらしい。おそっ。

「君が去ったホームに残り 落ちてはとける雪を見ていた」
茫然と立ち尽くしながら見たなごり雪は、
どんなに冷たく感じただろうか。
落ちては消え、また落ちては消えていくたくさんの雪は
君が去ったことで、波のようにあとからあとから押し寄せてくる虚しさに、見事にオーバーラップする。
「落ちてはとける雪を見ていた」は、一見なんてことない雪の描写だけど、
「僕」の、寂しさ虚しさ切なさを表す、見事なフレーズだよね~。

はー。名曲ぅ~。


2015/05/27

“馬” →  “ ンマ ” でもOK。


KC4D0596.jpg

日本語アクセント辞典によりますと、

“ 馬 ” は、 “ ンマ ”と発音してもいいらしい!

知らなかった。

“ 馬 ” をアクセント辞典で調べるのも私ぐらいだと思いますよ~(笑)

こんな発見ができるなんて、

調べてみるものですね。


その下に載ってる

“ 旨い ” も、 “ ンマイ ” でいいんだ~!!

おもしろい。

(電波少年を見てた人にはわかる↓
タレントのなすびさんは「んまい!」と言ってた)

でも、

“ 上手い ” は、この辞書に載っていない。

それもちょっと衝撃。

それからすると、

“ 上手い ” のほうは “ ウマイ ”  しかないんだろうな。

マニアックな話でした<(_ _)>

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

2015/05/17

過剰敬語ってどうよ。「お召し上がりになられませんか?」


1食べない?

2食べませんか?

3召しあがらない?

4召しあがりませんか?

5お召し上がりになりませんか?

6お召し上がりになられませんか?

例外 食べられませんか?


例外については、
NGもNGですね。
もしこう言われたら、
「誰に?」「何に?」っと言ってみましょう。

丁寧語、敬語、謙譲語。日本語って難しい。


4でもいいんだけど、

みんなが言うから、

5ぐらい言わないと、尊敬してないように聞こえちゃうよね。


日本語にうるさいベテランアナウンサーは、
6は言わない。

「なられませんか」がちょっとおかしい。


でも、みんながそういうから、
言わなきゃ自分がおかしいように思われるよね~。


こういう変化の仕方は、日本らしい。


なぜなら、「おみおつけ」という言葉があるからね。

漢字で書くと「御御御付け」

おいっ!ってツッコミたくなる(笑)

「おみおつけ」とは、熊本ではもっぱら「みそしゅっ」って言うですかね(笑)


KC4D0488.jpg

私的には、↑「御許可」もちょっと気になる。

「御」を付けたくなる気持ち、分からないでもないですが、

これは、学校が作って学校が配ってる書類だからね。

自分で作って自分で配る書類ですよ。

往復はがきの復に自分の名前に既に「様」を付けているようなもの。

たしかに往便で受け取った人の手間は省けるけど、

日本らしくないと言いますか。

奥ゆかしくないと言いますか。

「許可」と「御許可」には

そういう、立場上の微妙なニュアンスの違いがあります。


日本語、大好きです。


 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
2015/03/21

人名のアクセントが平板化している件。タカヒロ マツヤ 正しいアクセントは?

エグザイルのタカヒロのアクセントは

タ カ ヒ ロ

と、平板なんですね。



しかし、昭和の人間にはどーもピンとこない。

なんで、

タ  ヒ ロ (カを高く言う)

じゃないんだ???


じつは、

人名も、

「日本語アクセント辞典」(←アナウンサーの必需品)

に載っている。


調べてみますと、

「4拍語は多くが中高型」とある。

要するに

タ  ヒ ロ 的なこと。


4泊語の平板タイプとしては、

カンペイ サンキチ などありますね。これらは平板。

アクセント辞典にはいろんなタイプの名前のアクセントがたーくさん載ってます。

ところが、


但し書きがあり、こう書いてある。

三省堂「日本語アクセント辞典」より引用。↓

但し、古くからの名、特に名乗りや、画家、文人などの名には、平板型が多い。だが現在それらも ○○○

 に変化しつつある。
 

「古くからの名」とは、
ヨマサ ノブナガ (平板型)的なことです。

ほっほーー!!!なるほどーー!!

じゃ、マツヤを見てみよう。


尾上松也(おのえまつや)さんのことです。


私の感覚だと

マツヤは ツヤ

と、マを高く言いたい。(頭高型)

クヤ とか ツヤ みたいに。

しかし、この尾上松也さんのアクセントは マツヤと、

ツヤを高く言う平板型。

しらべてみますと、

同じく引用。

次のものがつくと平板型になる。

…也、…弥、…哉 ………




ひゃっほーーー!!

じゃ、タクヤもテツヤも

クヤ テツヤと、

平板で読むのが正しいんだ!!!!


おどろいたな。

でも、やはり但し書きがあって、

同じく引用。

但し、「…ヤ」の一般男子名は、現在頭高型に変化した。




だって!!!


あーー、勉強になった!

尾上松也さんは、お仕事柄(歌舞伎という古典芸能)、平板の読み方が残ってたのね。

なっとくーー!!


ま、はやりばやりってことですよね。

女性のスカートが

ロングが流行ったりミニがはやったりするのと同じ。

今は、「ドラマ」「映画」と平板で言うのが流行っているからね。

タカヒロ、マツヤも、由来や本来を知っていよう知っていまいが、

平板がキテルってことですよ。

実はそっちが正しかった…。っていう、ね、面白いね~。

日本語、好きです。


 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村