FC2ブログ
2011/05/27

おすすめ水筒水筒の選び方人気の水筒 象印、サーモス タイガーアラジンを比較検証

おすすめ水筒の選び方人気の水筒 象印、サーモス タイガーアラジンを検証大人用子供用
洗いにくいのはダメよ
水筒の選び方は、まず手入れがしやすいこと!
水筒の中に継ぎ目があるのはイマイチです。
主婦が言うから間違いなし!

いろんな水筒を10本以上使った事のあるわたくしが、
水筒選びの失敗例と成功例を披露しましょう。

水筒の選び方 失敗しないよ!

その1 作りが単純なものがいい。
作りが単純なものは壊れにくいし手入れしやすい。
たどりつくのはマグカップタイプの水筒である。
氷が入れやすい。熱いものも冷たいものも両方OKだしね。
(ま、"大人向け"な感じではある。)

その2 水筒の内側に継ぎ目が一切ないもの。
たとえば、水筒の内側底の部分と銅の部分が一枚ものじゃなくて、
継いであるものがある。これ最悪です。
その継ぎ目にどうしても水垢やお茶カスみたいな汚れがたまっちゃうんですよ。
悪いのはそれだけじゃない。
水筒の中がやっと乾いた!と思っても、しまおうと思って水筒を動かすと、
その継ぎ目に、表面張力の力で隠れていた水が再び水筒内にタラ~。
ようするに、なかなか乾かない。不潔!
底だけじゃなくて水筒上部にも注意。
プラスティック部分と金属部分という境目がないものがよい。
内側は底から上部まで一枚ものになっているのがよい。

その3 保温力を求めるのはほどほどに。
保温力があるのは、容量の割に多きいです。重いです。
それに高価だし。子供向けではないと思います。
車移動が可能な大人の持物ですね。
有名メーカーのものでも、容量の小さいものは保温力はあまりありません。
とくにスリムタイプは氷溶けるの速い気がする。
1リットル以上になると保温力を発揮するようですよ。

その4 キャップにストッパーがないもの
これどういう意味かと言いますと、
ねじって閉めるタイプの水筒のふた、キャップなんですが、
きつく締めたくても、なんだかストッパーみたいな引っかかりがついてて、
それ以上きつく締められない水筒があるんです。カチッと止まっちゃって。
それは、水もれしました。水筒としてあるまじきです!!
けっこう買ってすぐから水もれしたので、メーカーに文句言ってやろと思ったら、
水筒に、メーカーを特定できるような記載が一切なかったです。
くやしい~!

スポーツ男子には、夏は2リットルぐらい入るじか飲みタイプがいい。
キャップや飲み口は、シンプルな作りの方が壊れにくい。
氷はもちろん大きい方がとけにくい。

真冬は500mlでも多い。
300ぐらいのマグタイプ水筒に、60℃ぐらいのお茶をいれるといいでしょう。
ペットボトルのお茶を鍋に移して沸かしてもいい。
ホット専用ペットはお鍋に湯詮でいいですが、
そうでないのはペットごと湯詮にかけるとラベルがはじけるぐらい膨張して危険です。

春秋は、500mlぐらいのじか飲みタイプを持たせます。

よく子供の野球観戦に行きますが、私は冬ならマグタイプ水筒に熱いコーヒー。
夏なら500ml水筒に氷と麦茶。ペットボトルのお茶を移してもいい。
じか飲みたいぷに入れてって、紙コップで飲む事があります。
マグカップタイプならコップは要らない。

で、結局、うちは最近サーモスを買っています。
保温性とか手入れのし易さとかいい感じだと思います。

それに、ねじって開けるのではなく、片手でパカッと開けられるので、
運転中でも飲みやすいと、ダンナが言っておりました。

ランキングにご協力、いつもありがとうございます!
(なるほど!と思われましたらお好きなほうをクリックお願いします(^v^))
関連記事