2014/01/31

木下優樹菜の隠れた才能に感動!泣いちゃったよぉ。笑っていいとも。

木下優樹菜の感性がすごい。

彼女の考えた「言葉の意味」が辞書に載ることになった。(今のとこ一個だけ)

「大人」という言葉の意味。

「結婚」という言葉の意味。

「涙」という言葉の意味。

彼女はこのように説明した。


「大人」
  1年365日を異常に早く感じてしまう人

「結婚」
  お米の固さの好みを受け入れる事

「涙」
  溢れる感情の結晶



笑っていいとものコーナー

「国語辞典をアップデート 目指せ!言葉の達人」

で、彼女は3週連続、最高位の「達人」をゲット。


2週連続は、まぁ、まぐれもあるかと思っていたけど、

今日は、「涙」の、簡潔かつ感動的な説明におどろいた。

本人も3週連続の「達人」に選ばれたことに涙するほど喜んでいたけど、

私も、その感性の美しさというか、まっすぐさに感動して、

思わず、テレビ見ながら涙してしまいました。


小学館の「大辞泉」に、「大人」の説明は載ると発表されました。

木下優樹菜、すごい。

小学館の人(コーナーの審査員で、大辞泉の編集長。達人・入選・ボツ・未熟 を決める)
も「いっしょに辞書を作りませんか?」と言っていた。

ちなみに「お米の固さの好みを受け入れる事」というのは、

ご飯を柔らかく炊いた時は、ダンナさんであるフジモンが我慢するし、

固く炊いた時には彼女が我慢…と言うふうに、譲り合うことだと言っていた。

ああ。感動。美しい。

彼女の見方が完全に変わった。


ここで彼女の回答だけを見ても、あんまり感動が無いと思うけど、

タモさんはじめ、金曜レギュラーである関根勤や劇団ひとりも回答している説明も一緒に見ると、

彼女の感性と表現力の確かさがよくわかる。

ちなみにタモリさんは「涙」を、

「子どもは自分のために、大人は他人のために流す、感情のリセットボタン」と説明した。

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
2014/01/27

東京でライブ大成功!20年以上バンドやってます。曲目追記

熊本・ビターエンド、マリーです。

いろんな方のおかげでステージに立つことができ、私たちの演奏を聴いていただくことが出来ました。

本当にありがとうございました。

東京・銀座ロッキートップに足を運んで下さった皆様、

ありがとうございました。

ご一緒させていただいた

もうひとつのバンド「スウィーターザンワイン」のみなさん、

ありがとうございました。


4ステージぶっとおしで演奏して下さったベースマンさん、

本当にありがとうございました。

写真を送って下さった方、ありがとうございました。

(すべて載せきれなくてすみません。)

キャプチャ2


またいつか、皆々さまとお会いできますように!

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

CA3A1694.jpg


1st. Stage  曲目

・時代は変わる The Times They Are A'Changin'

・Jimmy Whalen

・Come & Go with Me

・The Rising of The Moon

・イムジン河

・Well, Well, Well

・ライトワンキャンドル


2nd. Stage 曲目

・And When I Die

・悲しみのジェトプレーン

・500マイルも離れて

・パワー

・音楽は言葉よりも強し

・Hurry Sundown

・Polly Von

・No Easy Walk To Freedom

関連記事
2014/01/21

高校受験に関する書類、提出しなかった。なぜ全員提出じゃないのか。なんでそんなこと調べるの?

息子が、受験に関する書類を中学校からもらって帰ってきたが、

怪しすぎるので提出しなかった。


子どもの高校受験に、

なんで親の勤務証明書がいるの?


親の務める事業所の所属長の印鑑までいる。


誰が何のために調べようとしてるのか……

しかもその書類、

ただのざら紙っぽい紙に印刷してあるもので、

誰でもコピー可って感じ。

見た感じ、出どころもよくわからないし。


親がいっしょに住んでいない生徒が緊急に集められて配られた書類だと言う。

それもおかしい。なぜ全員提出じゃないのか。

中学校の先生によると

「不正常な受験をさけるためだそうです」みたいなこと言ってたけど、

だったら全員提出でしょ?

提出先は

「県立   高等学校校長様」と、高校名を書き込むようになっている。


息子には

「あなたが受験する高校は県立高校じゃないから出さなくていいよ」と行った。


なぜそのような情報が必要なのか、説明がほしい。

もっときちんとした書類が欲しい。

出所がどこなのか教えてほしい。

教育委員会なのか?中学校なのか?高校なのか?分からない。

全員に配って、該当者は提出ってことでもない。


ほんと、「はぁ?」って感じ。

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
2014/01/15

ブロッコリーは湯を切りすぎるとおいしくない

ブロッコリーネタが多いな、このブログ笑

ブロッコリーを冷凍保存するときには、

よーくゆで湯を切らないと、自然解凍したとき(冷凍のまま弁当にいれたとき)

あんまりおいしくないことになるので

水切り器を買いました。100均で。

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

とすると、ほんっとよく湯が切れます。

冷凍にせず、すぐ食べる時でも

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる。

キャベ千も、ぱらっとなるぐらい、水がよく切れます。


あるとき、めんどくさくて、

ブロッコリーを、

4ぐるぐらいでやめたら、

あれあれ?

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

よりもおいしい。

15ぐるだと、ぱさっと、湯が切れすぎてしまうんだ。

キャベツの千切りも、あんまり水分を切りすぎると、

ドレッシングとのバランスが悪くなる。

ということで、

最近は、ブロッコリーもキャベツも、

4ぐるか5ぐるぐらいで止めるようにしています。

↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
2014/01/11

食器スポンジは1ヶ月も使えない!

食器洗いのスポンジは、なんですぐにぺっちゃんこになっちゃうかなぁ。

縮んじゃうし泡立ち悪くなって、洗剤の量増えるし、使いにくい。

2か月ぐらい使えたらいいのに。

とも思うけどぉ、


よく考えたら、衛生上、1ヶ月に1回は交換したほうがいいかも。


そう考えたらあきらめがつきました。

安いし、年間12個ぐらい使ってあげようじゃないか。

3個で100円とすれば年間400円かぁ。

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
2014/01/07

「スペシャル」じゃなくて「スペシュウ」 「ジャスト」じゃなくて「ジュアストゥ」 英語の発音の要領、説明に忠実に。

「英語の発音の要領」を、英語を話せない私が書くか~って感じ笑

例えば、

「舌の奥を上に上げて軟口蓋をふさぎ、舌を軟口蓋から離すと同時、または直後にアと発音するとカになる」

というのが、カの発音の仕方の詳細な説明。

声の仕事をする人は、母音・子音のそれを、必ずひととおり見たことがある。


この詳細な発音の説明、英語の発音にも、ある。

たとえば、

「スペシャル」の発音を詳細に見てみると、

spéʃəl


Sの後ろに母音はないので、

「す」とは発音しない。

日本語で言う「スペシャル」の「ス」と同じで、

空気の抜ける音だけが聞こえる無声音だ。

「ぺ」は、日本語の「ペ」より、破裂感が強いのが英語の「ぺ」。

注目すべきは「シャ」の発音。


ʃ


の発音は、検索すると出てきますが、

唇を前に突き出してとか、唇に力を入れてと説明されている。

それで発音してみると、

ほぼ「シュ」という発音になる。

(あとに続くəは、唇を少し開けて発声する母音」)

最後のlは、ルではない。ウです。

ただし、舌を上前歯の根元にくっつけた「ウ」です。

(ルは舌を歯ぐきから離しちゃうからね)

そのような詳細な発音の仕方の説明を忠実に守って発音してみると、

「スペシャル」という単語は、ほぼ「スペシュウ」となる。(ウは舌を上前歯の根元に付けますよ)


英語の

「ちゃ」「じゃ」「しゃ」の発音は、

すべて、「口を突き出す」や「唇に力を入れる」という口の形なので、

最初からクリアに口を開けている日本語の「ちゃ」「じゃ」「しゃ」とはちょっとちがうことになる。

ちょっっっぴり「ゅ」が入るよね~

「ちゅあ」「じゅあ」「しゅあ」みたいな感じ。


だから逆に、「さっちゃん」の「ちゃ」を「ちゅあ」と言ってみると、

英語なまりな日本語に聞こえちゃうよね笑

ちなみにつまる音「っ」も「ん」も、英語には、あるようでないですね。

よって「さぁちゅあんぬ」という感じになるでしょう。


バンドで英語の歌をうたっているので、英語の発音についての覚書でした!

今年初記事がこれかよ笑

 ↓↓応援クリック、今年もよろしくお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事