FC2ブログ
2019/07/31

ダメダメ人間。怠け者。

そんなこんなで、
お礼も言えない、挨拶もできない、人と交流ができない、ただのだめだめ人間だったわけよ。今になって社会なんとか?コミュなんとかっていう症状があることを知ったけど、そんなのいらんいらん。私は怠け者の性格だから、そんなこと知ってたら、しゃべれなくてもいい、しゃべらなくてもいいと、その看板をまちがいなく高々とかかげてる。ほらね。なまけもの。ほらね。ただのダメ人間(笑)

でも、自分の中では「私は何でもできるのよ!ふだんはしゃべらないけど、自分の意見はちゃんと持ってるのよ!」っていつも心がさけんでた。隙あらば言おうとしてた。だから、めったにない隙を見つけてしゃべるときは、ここぞ!とばかりに、わたしちゃんと自分の意見持ってます!と言わんばかりに、強気の発言をしてしまう。よく言えば「強気の発言」。でも、ククリは「毒舌」だわね笑。まー嫌われるよね。たまに口を開けば毒舌かーい。みたいな。どんだけ変わり者なんだ(笑)
なんとか症ってのを知っていたらこんなにひねくれる必要もなかった………しゃべれなくていい、しゃべらなくていいものなら、そりゃーそっちのほうが楽だったからね。ほーら、やっぱただのダメ人間。うんうん、やっぱ知らなくてよかった。

そんな、強気な物言い(毒舌)が今でも残ってる。
でも、もう誰とでもいつでも話せるようになったし人と交流できるようになったから、
もう、強がる必要はないってことに気づいた。
こんな歳になっても強がったりとんがったりつて、見苦しい(笑)

もう、やめます。卒業します。

“誰にも愛と思いやりを持って” 
ってすてきでしょ。
“誰にでも”じゃないよ。
“誰にも”です。
だれにでもというと愛と思いやりの押し売り臭い。(笑)

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
2019/07/20

人の話が聞けない

人と話すのが苦手もなにも無意識だった頃は、本が読めていた。
小学校のころは昼休みに図書室行って、この段全部読んだとかやってた。
ミステリーがすきだった。
高校の頃も新井素子が好きだった。

20歳ぐらいからかな。

本読むのが辛すぎる。
まっっったく読む気がしない。
読んでも入ってこない。

22歳ぐらいから、人と話しても話が入ってこなくなった。

何人かで話してて、
みんなが笑っても、私だけ笑いどころが判らなくて笑えない。

人と会話がうまくできない。

言葉が記号過ぎて。

それで人を避けるようになった。

わからないの恥ずかしいから。

ひとと話せない、話したくないのは、
鬱なのかなと思った。

鬱じゃない。

家で体調が悪いなんてことはなかったから。

自分どうしたんだ?
いったいどうしちゃったんだろう?

これは、つい3年ぐらい前までひきずっていた。

だから忘れられない。

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
2019/07/16

なぜ、モノをもらったお礼が言えないのか。

モノをもらったお礼は、
相手に「この前のミカンどうだった?」なんて感想を求められない限り、
ぜったい自分から言葉を発して
「この前はありがとうございました」って言わねばならない。
この、自分から喋り出すのが難しい。
もー、ほんと普通ではわからないと思うこの感覚。

若い頃の私、そうでした。
ていうか、4~5年前までそんなあったかな。

聞かれて答えることはできても、自分がきっかけになるっていうのができない。
なんでだろ。

「この前はありがとう」なんてカッコつけたこと、恥ずかしくて言えないって感覚。

誰にもわからないと思う。

で、とうとうお礼言えないままその場が終わる。

「あー、お礼言えなかった。なんで私こんなダメ人間なんだろう⤵️」と思い、そのつぎは、

「お礼言ってくれなかった☹️この前あげたミカン、きっとまずかったんだ……」って思われてるだろうな、と考えて、罪悪感。

これはほんとにあった話で、
私がお礼を言えずにいたら
「この前のみかん、あんなのあげて怒ってないかなぁと思って………」って、年上の強面のお隣のおじさんに言わせちゃって💦💦ほんとごめんなさい🙇🙇

→お礼が言えないからモノをもらうの躊躇する→人との交流を好まない

借りたものを次回会ったときに返すことや、忘れ物を次回会ったときに渡すのもむずかしい。
こちらから「これ、この前…………」って、こっちがきっかけにならないといけないから。

「これ、この前……」って声かけることができなくて返さなかったこと多々。
忘れ物もお渡ししなかったこと多々。

ホントに、言いたいのに言えないんです💦
勇気がでない、恥ずかしいんです。

はたからみればどろぼーみたいな悪人でしかない。

で、自分に言い聞かすんだよ。
ペンの一本ぐらい私に貸したこと覚えてないよね、とか、
忘れたとは思ってない、無くしたと思ってるよね、って。

最悪(笑)

もうずいぶん昔の話だけど、
忘れられないのよ、
こういうの。

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
2019/07/15

無口な子の思い出

最近は、みょーに昔のことが思い出される。
私もうすぐ死ぬのか?んなわけない。こんな厚かましい人間が死ぬわけない。

小学校一年生の時、私もそーとーおとなしくて無口と言われてたけど、私よりさらに無口な和代ちゃんて子がいて、ほんっっとにしゃべらない子がいた。 

無口同士、ウマが合ったんだと思う。
帰る方向が同じだったからいっしよに帰ってたら、和代ちゃんは私にだけ笑顔を見せて笑いながら楽しそうに話してくれた。
クラスでは、クールな怒ったような顔してたのに。うれしかった。
今思えば、色白で美人さんだったな。
和代ちゃんはいつもお線香の香りがしてた。
毎朝、家族でお参りをしてるからみたいなこと言ってた。家では暑いから下着一丁でいるとも言ってた(笑)なつかし。

学校外で、遊びに行ったり家に行き来したりということはなかった。
無口同士、そういう話にはならないというか、思い付かなかったんだと思う。
ランドセルしょった笑顔の横顔、今でも思い出される。

お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
2019/07/14

宇宙人に拉致されましたぐらい、忘れられない………

誰にも理解できないようなおかしな書き込みが続いていますが(笑)。
ここは、ブログ村かサーチでしか見にこないから。私のことを知ってる人はいない。はず。

自分が自分でなかった日々が、宇宙人に拉致されましたぐらい、忘れられないのよね(笑)
他に例えようがない(笑)

忘れられないからメモに書き留めていってた。

それがスマホに入ってるとうっとおしーからブログに移してるって状況。

だれにもわからないだろうこの感覚を、
書き残しておきたい。

いつかわかる人が検索してくるかもしれない。

大したことじゃないけどね(笑)


お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ

 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
2019/07/13

声が出ない「言えない」という感覚。

恥ずかしくて声が出ない………合っているようでないようで。

若いときは、言葉が記号だった。

言葉が理解できない訳じゃない。
自分のしゃべる言葉が、意味の通じない記号のように思えて、その記号を口に出すのが恥ずかしかったような。

思いと言葉が一致してないような。

だれにも分からないと思う。この感覚。

声を出すのが恥ずかしいのではなく、
自分のチョイスしている言葉がはずかしいというか、
ほんと、わけがわからない。
とにかく、人前で言葉を発するのが嫌だった。恥ずかしくて声がでなかった。

人とうまくしゃべれなかった。
上の空みたいにしゃべってるから、
内容あんまり覚えてない。

覚えてないから、2回目に会うのがイヤ。
2回目、3回目とかほんとイヤ。
はじめましての感覚で会いたい。
こんな感じだから人と話したいわけがない。
人との交流をしなくなった。

なんなんだ。

このブログはフェイスブックメンバーは見てない前提。


お名前やメアドは記入不要ですので、


 コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!


 コメント本文だけで送信できる設定にしています。


  読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!


 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ


 


  主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ



 


 にほんブログ村 主婦日記ブログへ


 


 ブログランキング・にほんブログ村へ


 

関連記事
2019/07/12

訪問先の事務所のドアを開けるだけのことが精神的に困難だった若い頃

事務所へ書類を届けるというだけの任務。
ドアの前で戸惑いながら、行かなくちゃ…という決心と、開けたくない入りたくない見られたくないというため息の深呼吸。
今だからわかる、会社の面接試験でも受けるかのようなこんなヘビーな気持ちは他の人は一生に2~3度しかないだろうな。
そんな気持ちをいつも味わってたよ。普通なら一生に2、3度の緊張をしょっちゅうね。
よっしゃー!腹を決めてノックノック、笑顔作ってドア開けろ!!
「お疲れ様です」
怖くて小さな声しか出ないながらも最小限の要件を一言。そそくさと部屋を出る。
今日も「いつもお世話になっております」みたいなカッコいいこと言えない。言いたいのに!言いたいのに!!
勇気がない。喉元まで言葉の用意はできているのに、なぜかいえない。頑張れない。

ドアを出て「大人なのに、気の効いた挨拶ひとつできない。なんて思われただろう。もう二度と来たくない」と思う。

人が苦手すぎた若い頃のこと。

誰にもわからないと思う。
声が出ない、言いたいこと言えない。
言いたいのに!

ついこの間の自分だった気がして、忘れられないのよ、こんなの。

今はバカみたいに人としゃべれるようになった。バカだと思う。

お名前やメアドは記入不要ですので、


 コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!


 コメント本文だけで送信できる設定にしています。


  読んだよーの印に↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!


 にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ


 


  主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ



 


 にほんブログ村 主婦日記ブログへ


 


 ブログランキング・にほんブログ村へ


 

関連記事