FC2ブログ
2014/09/06

東京のセミは本当に「ミーン ミーン」と鳴くらしいよ(笑)


例えば、出版物のセミの挿絵、鳴き声はたいて「ミーン ミーン」と書いてありますが、

熊本(熊本市中央区)はクマゼミ(熱帯、亜熱帯に生息)が主流なので、「ミーン ミーン」じゃないよね。

大音量で「シャンシャンシャンシャン」とか「ワシワシワシワシ」となく。


東京に行ってる夫に

「そっちで鳴いてるのはアブラゼミ?」とたずねたところ、

「いや、こっちはミンミンゼミ。」だって。

たしかに、東京のお天気中継みてると

うしろで「ミーン ミン ミン ミン ミーン」て鳴いてる。

(最近は蚊の件で代々木公園からの中継が多いので、耳を澄ませてみて下さい)



かか、かわいい。

セミが本当にミンミン鳴いてるなんて!!


  ↑これを録ったのは、どうやら川崎市の方

熊本はこれですよ。この、暑っ苦しい大合唱。


これを録った方は、他のアップ動画からして宮崎の方。


うち周辺でミンミンゼミが鳴いてるのは、たぶん聞いたことがないとおもうなぁ。



ちなみに、出版物の入学式の挿絵、桜が咲いている絵がお決まりですが、

熊本市の入学式では、桜は大抵散ってます。


私が子どもだったころ(つまり40年ぐらい前(笑))はアブラゼミが主流でした。

熱帯のクマゼミが増えたということは、生物による温暖化の示唆ですよね。

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

※ネコは、室内飼いする時代です。
室内飼いに理解が出来ない人は、放し飼いしても
苦情が出ないような地域や国に移住してから飼いましょう。


関連記事

コメント

非公開コメント