FC2ブログ
2016/10/12

説明書通りにやっててもダメダメ!洗濯槽クリーニング

洗濯槽をクリーニングするって、
平成の話ですよ。
昭和の時代はそんなに一般的ではなかったような気がするよ。



さて。

ふつうは、

満水の洗濯槽にクリーナー剤を入れる
  ↓
数分ぐるぐるする。
  ↓
数時間放置する。
  ↓
水を捨て、カラ洗たく1サイクル

これだと、

黒いビロビロのカスは上に浮いてくるけど、

クリーニングした時の水は透明のままなのですよ。


そこで、同じ水のまま

ぐるぐる→放置→ぐるぐる→放置→ぐるぐる→放置
(タイマー予約を活用)

と、3回やると、水がだんだん泥水色化してくる。

その水の色を見ると、

「こんな洗濯機で洗濯してたのか」感が倍増する。

「クリーニングしたーーー!!!」感も3倍増!!

もちろん、浮いてくるビロビロもだんだん増える!



すすぎもしっかりしたい。

ぐるぐる→放置 を2~3回やって、
同じ水でいいので、そこから洗たく1サイクル。

しばらくクリーニングしていなかったときや時間がある時は、
わたしはそのようにやっております。

それでも、クリーニング後、最初の洗たくでは、洗濯物にビロビロがいっぱい付く。
それは仕方がないかな。

カラ洗濯を2サイクルするのはもったいないし。

以上、参考になれば幸いでございます。


人気の「主婦ブログ」TOP10に戻る↓
              にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
              にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント