2018/02/16

主婦26年目にして初めてわかったガス台掃除の仕方

激落ちふきん、
大したことないじゃん💢と思ってたら……



布で拭くってときには、大抵「固く絞って」っていうのがお約束。

ご他聞にもれず、
こちらのふきんの説明書きにもかいてあります。




写真とって気づいたんだけど、
用途にガス台って書いてない💧


でも、これでガス台の油が簡単に拭けた❗

ちょー簡単で、

感動すら覚えた✨✨


確かに、
書いてある通り、洗剤いらない。


ただね、



固く絞るより、




弛めに絞るのがコツですな。




私の場合。

そっちのほうが好みというか。



弛めに絞ってがーっとふいて、

あとは普通に水でふきんを洗って、

明日の洗濯物といっしょにふつーに洗濯する。



もう✨なんて簡単なのかしら✨✨

いままでは、あのべたべたは、
換気扇ルックじゃないとだめだと思ってたのに。


ガス台を拭くには

なかなかの心の準備が必要だったのに!


水拭きでいいなんて✨✨

すばらしすぎる。


ありがとう、激落ちくん。。


あ、そうそう思い出した。


普通の布タオルの感覚で鍋を置いたら

とけました(笑)


スキレットは置いてはいけません😝

ポリ製だからね。


しかし、
激落ちふきんに出会ったからと言って、

いつもきれいに拭かれているわけではない(笑)


あは。

お掃除が簡単になっても、


やっぱサボってるワタクシでございます(笑)


お名前やメアドは記入不要ですので、
コメントお気軽にどうぞ。お待ちしています!
コメント本文だけで送信できる設定にしています。
 ↓ぽちっとよろしくお願いします!↓どれでもOKです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

非公開コメント