2006/09/15

ブロッコリーの切り方

このブログの前身ブログで、なぜかこの記事が人気。
なので、アンコール!(って、ネタ不足かいっ!)

以前、ブロッコリーを、上から、つまり花のほうから切っているところをテレビで見てびっくり!(ちなみに料理関係の番組でもコーナーでもありませんでした。いち主婦密着みたいな。)

ええ!?とおもった!

多分私の方があってると思うけどな~。。。


ちなみに私はこうしますよ。



1.外側、下側の大きい房から手でぶちっともぎとっていく。

2.中央付近のちっちゃい房ばかりになったら、芯は短く切り、もぎ取った後かたも削り落とすような感じできれいにする。そして房の下の、くきのほうから包丁をいれて1/2、1/4と切っていきます。

3.1でもぎとった小房は、茎が長いと食べにくいので短く切ります。ひとつが大きすぎるときは、したから包丁を入れてさらに小さな房にしたり、茎の部分に十字に切り込みを入れます。すると火が通りやすく、やわらかくなります。

4.できるだけ短時間でゆでたほうが、栄養と味が損なわれないそうですので、一株をだいたい3回ぐらいに分けてゆでます。

5.ゆで時間は、1分前後かな。量にもよりますが。ブロッコリーのいいにおいがしてくる前が理想のような気がする。

6.株のでっかい茎ですが、これ、皮をはがすようにむいて輪切りにしてゆでると、甘いんですよ!実家のお嫁さんにおそわりました。ブロッコリーの中で一番おいしいのは、このでっかい茎かもしれない!


なるほど!と思った方は↓クリックしてね!
このブログに一票!(ブログランキング)


「最近の記事」もお楽しみ下さい!
(←左のサイドバーから)

このブログのトップ 
関連記事

コメント

非公開コメント