FC2ブログ
2006/09/25

カラッと鶏の唐揚げレシピ、作り方(基本にかえる)

何が基本か?というのも難しい話だが。。。。

先日、シンプルにやってみたら、とてもおいしいから揚げができたので紹介します。


1、鶏肉は、小さめにカットしたほうが好きだ。火が早く通るし、食べやすいし数がふえるから。(こどもたちは、“ひとり3個ずつ”より、小さいのを“6個ずつ”のほうが喜ぶのです。)


2、下味に生卵は入れない。カラッとあげるには、水分を足してはいけないらしい。水分は拭き取るぐらい少ないほうがいい。
味付けはシンプルに、ニンニクのあられ切りと塩だけ。ニンニクは香りだけのほうがいい。粉をつけるときに自然と取り除かれる。

3、粉は、コーンスターチがよい。粉っぽくならず、カラッと揚がるよ。はがれかけている皮はめくって、粉をまんべんなくつける。結構ていねいにつけるんだ。そのほうがカリッと揚がる。皮をはずして別に揚げてもお菓子みたいになって香ばしくておいしい。皮が苦手な人にはおすすめ。

4、揚げているときに、お箸でお肉の表面をかるくたたいてみなされ。
私は“カッカッ”と乾いた音がするようになるまで揚げる。でもどうだろ、ジューシー感を残したいのならこれは揚げすぎかも知れませんね。
お肉が大きければ中火で4~5分。小さければ2~3分。ってとこでしょうか。




この、ニンニクと塩だけのシンプル味、けっこうおいしいです。
おためしあれ!


なるほど!と思った方は↓クリックしてね!
このブログに一票!(ブログランキング)


「最近の記事」もお楽しみ下さい!
(←左のサイドバーから)

このブログのトップ 
関連記事

コメント

非公開コメント