FC2ブログ
2009/11/08

メモ用紙、メモ紙の作り方 チラシの使い道

ウラに印刷のないチラシは、落書きやメモ用紙として使えるが、つるつる素材の紙は、鉛筆がつかないので、メモ紙には使えない。そういうのは、鉛筆のうつりが悪くてイライラしてまで使ってあげなくてもいいです。そういうのは、私は敷き紙として、まな板の上で使ってます。

(メモ用紙といっても、スーパーに買い物行くときのメモレベルです)

鉛筆のりのよい、コピー用紙のような素材のチラシを使います。
しかし、はさみやカッターで切ったりするのは面倒でしょ?

私は、メモ向きのチラシを見つけ次第、手で破き、とっととペン立てに立てちゃいます。

破くのって、やり方次第で、けっこう簡単に意外ときれいに切れるんですよ。

チラシを四つ折りにして、いったん二つ折りに開き、四つ折りの折り目で破く。
2枚になったのを開いて重ね、また折り目で破く。

つまり、きれいに破く要領は、
一枚で破くんじゃなくて、
常に、2枚以上重ねて破くこと。
(あんまり多いと力がいります!)

見つけ次第破いてペン立てに立てておく。

けっこうたまります。

じゃんじゃん使ってじゃんじゃん捨てられるのもいいです。


「最近の記事」もお楽しみ下さい!
お役立ち情報がいっぱい!
(←左のサイドバーから)
関連記事

コメント

非公開コメント