2010/01/20

ユニフォーム練習着洗濯の仕方、スポーツ少年少女のお母さん応援します!!

洗濯機だけで洗濯したい方は
こちらをどうぞ。


洗剤の選び方、楽に洗う方法
帽子、ユニフォーム、アンダーシャツ ズボン 靴下 スパイクなどなどの洗い方

夏の洗い方、冬の洗い方(冬と夏では汚れ方がちがいますので)

世のお母様方、お疲れッス!私は、三人の野球少年の母です。


まず言っときますが、

野球ユニフォームや練習着は、

真っ白に洗おうとしないこと!
次からがいやになりますので。

次からがいやになると、
子どもが野球やってること自体がいやになりますので(笑)
(↑これは言い過ぎですが)

汚れがちゃんと落ちないで土の色が少々残ってるのがカッコイイってものです。

あんまり真っ白だと、
野球がヘタクソみたいじゃないですか!!
(言いたい放題のスーパー主婦)

気にしない方は、
汚れた野球着を、どうぞ洗濯機でそのまま他の洗濯物と一緒に洗っちゃってください。

だんだん、練習着全体が薄茶色になっていきますが(笑)


やはり、洗濯機で洗う前に、ごしごし手洗いもみ洗いがしたいという方、
参考になると思いますので、
以下を読んでみてください。


私は、いつもお風呂の残り湯でごしごし洗いをしています。
もちろん節水のためというのもありますが、
冬は少しでも温かい水の方が汚れもよく落ちそうだし、
手が冷たくないですからね。
浴槽にユニフォームつっこんで、浴槽の中で洗っちゃうよ~

冬なら、残り湯で石鹸なしの水洗い後、洗濯機のつけ置き機能で洗い(ここは粉の洗剤入れます)、
、底にドロが溜まってそうなので、少しだけ水を流して、水を足して他の洗濯物といっしょに普通に洗濯。という感じでウチはやってます。

夏は、泥ものだけ最初に少ない目の水で洗濯機で洗剤であらい、
いったんすすがずに脱水。

そのあとふつうに、洗剤と水を入れ直し、他の洗濯ものと洗います。




ちなみに、お風呂の残りを洗濯機での洗濯には使いません。
うちはスポーツ男子が4人おりますので、
洗濯ものが匂ってしまうのです。真水ですすいでもです!
洗濯機も汚れますので。

手洗いするのに必要なもの、便利なものは、

1,固形の石鹸。
2,石鹸を入れるネット
3,○○○○用の○○○○

3は、思わせぶりに書いてみました。
これを使うと、劇的に楽になるんですよ!ま、後ほど。

1,についてですが、液体や粉せっけんは、やはり手洗いには向きません。
泡の立ち方が手洗い向けでないんですよね~。
洗いにくいです。

最近はやりの、いかにも汚れが落ちそうなネーミングの液体や粉の洗剤より、
安価な固形の洗濯石鹸をガッツリぬりつけて洗うほうが、
断然納得の洗濯ができます。

固形の洗濯ゼッケンは、
スーパーで一個百何十円かで売ってますね。

もし、使わない固形石鹸(入浴用とか洗顔用とか)があれば、
それでもOKです。粉石鹸や液体石鹸よりましです。

要はガッツリ塗り込めるものがいいんです。
私は今、もらったけどどうしても使う気になれない
化粧石鹸を使っています。(豆乳石鹸とかゲルマニウム石鹸とか書いてあります。)

おすすめの洗濯石鹸、固形石鹸は断然ウタマロでしょ!

3,は、なんだと思いますか?
“食器洗い用のスポンジ”です!
これがあると、ユニホームと帽子はほんっとラクです!
帽子は、スポンジで普通にゴシゴシしてください。
ユニフォームは、ふつうなら、汚れている個所を包み込むように布地をたくりよせてゴシゴシしますが、
うちみたいに枚数がおおかったり、真夏に、汗でユニフォーム全体にくっついた泥汚れは、
スポンジでごしごしした方が、たくりよせるよりも時短になるし、ひろげて汚れを見ながら
ごしごしできるので、とても楽に落とすことができます!!

ゴシゴシがおわったら、風呂の残り湯で軽くすすぎ、他の洗濯物と一緒に
洗濯機へ。

その前に、ごしごししたものだけを洗濯機で脱水しておくと、、
他の洗濯物に影響を与えないですね。(夏はこうしてます)

最後にスパイクですが、
スパイクはそんなにしょっちゅう洗えるものではないですね。
でも洗わないと靴下が汚れる~
なので、うちではインソールだけを洗うようにしてます。
インソールって、けっこう傷みます。一回は買い換えるかな。
だから、最初から洗い替えを買っといてもいいな~と思う今日この頃です。

参考になったらうれしです!

では、体育会系っ子のお母さんたち、お洗濯頑張りましょうね!!
関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちわ
ステキなブログですね^^
イヤァ~な世の中
スポーツは心の健全にイイですね
(-^〇^-)