FC2ブログ
2011/12/03

さんまレシピ 皮をパリッとフライパンで洋風に焼いて若者向けに!

塩さんまでは皮がパリッとなりませんので、
生さんまを使ってください。

頭とワタをとったら、軽く水分を拭いて、片栗粉をうすくまぶす。
フライパンで焼くのですが、
油の量がポイント。
けっこう多めです。
さんまの下が4分の1から3分の1ぐらい油に浸かるようにたっぷり入れます。
いい感じの焦げ目が付くまで焼きます。10分か、それ以上近くかかります。
出来るだけ強火で焼きたいところですが、
油がばちばち飛ぶので、中火ぐらいで。

両面がカリッといい感じの焦げ目がついたら、
塩コショウをかけて召し上がれ。

おいしいですよ!

から揚げにしてもいいのですが、
焼いた方がカリッとなるし、はやく焦げ目が付きます。

塩コショウが合うんですよ。おためしあれ!

コメント

非公開コメント

こんばんは。
一人暮らしですから、
画像があるとわかりやすいです。