FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/30

ランチジャー、フードコンテナ レビュー 使い心地

ランチジャーは、
熱い汁物を入れることによって保温しているそうな。
だから姉に聞いた話、味噌汁が無い日は熱いお湯だけ入れているという。

高校3年生も冬になると、部活もなくなって
なんだかんだ余裕が出てくるみたいで、
ちらほらと、ゴッツイ弁当箱を持ってくるようになるらしい。
いわゆるランチジャー。

なるほど!学校生活に余裕ができると
「冬の弁当は冷たい!」ということに気付き始めるらしい(笑)

うちの息子も「温かいのを…」と言い始めた。

しかし、ランチジャーは、そういう理由で毎日汁物を作らなきゃいけない!
(訳のわかる大人にはお湯だけもアリだろうけど…)

え~ それはあかん。それは勘弁。。。

そこで、フードコンテナを買ってみた。

保温性がよくないと意味ないから、
少々お高かったですけど、一番信頼のおけるサーモスのを。

270mlタイプ。当たり前に買うと、ちっちゃいけど3千円ぐらいするよ。
うちは近くのスーパーの売り出しで1780円で買ったけど。

ちっちゃいタイプでよかった~。
満タンに入れないと保温力を発揮しないからね。

汁物を270ml食すのは、けっこうお腹チャポチャポですよ。

で、保温力は。
6時半ぐらいにアツアツを入れて、たぶん13時過ぎに食べてると思うけど、
「コーンスープいい!体があったまる~」と満足の様子。

熱くはないらしいが、ぬるくもないと。

"熱くない"と"ぬるくはない"の間だと思ってください(笑)

箱書きによりますと50℃以上(6時間)とのこと。

高校1年の弟は、1時間遅くアツアツを注ぎますので、もっと温かいんだと思います。

ランチジャーは、そういう理由で買いませんでした。
持っていくのも一荷物増えちゃうからね。

サーモスのフードコンテナのページです↓
http://www.thermos.jp/product/lunchbox/hotlunch/jbi-270.html

ここから↓他の「家事ブログ」も見れます。たくさんあって参考になりますよ!
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。