--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/04

高校生に礼儀ただしく敬語で話しかけるスーパー主婦。

テレビ番組ダウンタウンDXへの、
高校生からの投稿が今でも心に残っている。

西川きよしさんがゲストの時の投稿。

「本人に向かって“あ、西川きよしだ!”と言った不躾な高校生の私たちに対しても、
きちんと頭を下げ、敬語で“お尋ねしたいのですが…”と話しをされた…」みたいな内容だった。

かっこいいなぁ。
大人だなぁ。


40過ぎ、50過ぎの大人が、高校生に礼儀正しく敬語で話しかけるということは、
正直難しいと思いませんか?大人のみなさん。

はるか目下の者に向かって敬語で話しかけるということです。

本当に大人な考えにならないと難しい。
私も最初はそうだったけど、


やりはじめたのは、「かっこいい大人と思ってほしいから」だけではない。

彼らが社会人になった時、敬語を真似して使ってほしいんです。

敬語も、誰かが自分に使ってくれることで覚えるものだと思いませんか?
だれかに言われておかないと、覚えそこなっちゃうと思いませんか?

私が高校生に礼儀ただしく敬語で話しかけるのは、

かっこつけたり強がっているばかりが大人じゃない、
「大人になる」というかっこつけ方もあるということを
大人になった時にちょっとだけ覚えててほしいということと、

敬語を使われる喜びをしり、その心地よさモチベーションに、
他の人に対して敬語を使ってほしい、

という思いがあるからです。

中学生に対しても
「あいさつしない」と愚痴を言うのではなく、こちらから笑顔で丁寧に挨拶をすることで、
やり方や挨拶をされるここちよさを知ってくれて、今すぐでなくても、
10年後、20年後、真似してくれたらうれしいと思うのであります。

中学生に挨拶をされて、偉そうに首だけ下げるんじゃなく、
私が車を運転していても、車中から笑顔で「お疲れ様でした」と
聞こえなくても言うようにしています。

あー、考えの整理がつきました。


他の人のブログも見てみよう!(にほんブログ村へジャンプ!)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

考えは人それぞれかもしれませんが…

こんにちは、ただの通りすがりです。

>はるか目下の者に向かって敬語で話しかける
ただ年齢が下なだけで目下と考えすぎなんじゃないですか?
年齢で身分(チョット言いすぎ?)が下という考えは、儒教という宗教上のもので、ただの同じ人間ですよ?

相手が敬語を使わなかったのは無礼なだけで、双方丁寧な作法を要求するのが普通じゃないですか?

まあ文章じゃお互い伝わりませんが、儒教の考えにどっぷり浸かり過ぎに見えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。