FC2ブログ
2014/02/01

5万円損する!? 私立高校の入学金。


私立高校の合格発表のあとに公立高校の合格発表があり、

本当に行きたいのは公立高校だと言う前提でのお話です。


私立高校の入学金の払い方には、大きく分けて二通りあり、

ひとつは、

公立高校の合格発表のあとに払って下さい! という高校。


もうひとつは、

公立高校の合格発表のまえに払っておかないと、

もし公立高校に落ちてもウチのがっこうには来れませんよ! という高校。


私立高校の入学金納入期限は、よーく確認しておかないと大変なことになる。


長男の時は、

「入学金の半額を、公立合否の前に払って下さい」だった。
そうしないと、入学できない。


だから、公立に受かったらこのお金はムダになる。

むしろ無駄になったほうが喜ばしいのですが。(公立志望の人は、です。)


今回、三男が受験した私立高校の入学金は5万円。

そこで、親子でこんな会話。

「5万円を、合格した1,000人が払ってみ? 高校は5千万円の収入だよ!

儲かるね~、いいねぇ、家が2軒建つよ。」


さっそく振り込んでおこうと思って銀行に行ったら、

書き込むべき「受験番号」がわからなかったので、

振込用紙をいったん持ち帰った。

そして記入していると、

なんと、納入期限が、公立の発表のあとになっていることに気付いた!!!!


あー、あぶな。50,000円損するとこだったぁ~~~。。

いや~、思い込みって怖い。

っていうか、

実際払うことになるかもしれんけどね(笑)

いやいや、なりませんように!

 ↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント